お問合せ先 観光定住課 定住係 電話 7-8131

入居の申込方法

 町営住宅の申込募集は、空き住宅が発生したとき若しくは新たに住宅が建設されたときに西ノ島町HPまたはタブレットによって募集します。

入居申込時に提出していただく書類

申込書  町営住宅入居申込書  用紙は観光定住課にあります。 
添付書類    所得証明書  市役所・役場等が発行する所得証明書 
又は源泉徴収票(写し)  事業所が発行するもの源泉徴収票の写し 
条件  未成年かつ未就労のものを除く世帯全員のものが必要です。 

※ 次に該当する方は、上記の添付書類に併せて、下記に該当する書類を添付して提出して下さい。

近いうちに婚姻される方  婚約証明書(用紙は地域振興課にあります。) 
障害者の方  障害者手帳の写し 
生活保護を受給している方  西ノ島町福祉事務所長の発行する証明書 
退職又は転職した方   前職場を退職したことがわかる証明書・離職票の写し等 
新職場が発行する給与支払証明書 (用紙は観光定住課にあります。)

入居の収入基準

 所得証明書等、収入・所得の判る書類に記載してある年間所得から、入居者の同居者等に対する控除額を差し引き、12月で割った月額所得で入居資格の有無を判断する。

 月額所得が20万円を超えた場合は、基本的に入居資格はありません。 ただし、公営住宅法施行令の一部改正により、「同居者に小学校就学前の始期に達するまでの者がある世帯」については、入居収入基準が緩和されています。その他、ある条件であ れば、入居収入基準が緩和されます。

 また、特定公共賃貸住宅(特公賃第2船越住宅)の入居収入基準につきましては、別途定められています。

入居者の選考方法

 申込み受付後、入居資格の方が募集数を上回ることになった場合は、公営住宅法による選考基準により決定します。最終的に決まらない場合は抽選をして入居者を決定します。

入居をするにあたっての必要条件

  1. 条件の有する連帯保証人が連署する使用請書及びその他必要書類を提出していただきます。
  2. 敷金として、月額家賃の3倍を納めていただきます。

 以上は、入居するまでの手続きなどに関することですが、詳しくは観光定住課へお問い合わせ下さい。

 なお、入居後又は退去の際の必要事項などは、入居した際にしおり等でご説明します。